身体の歪みが引き起こす問題

スマホやタブレット等の普及やパソコンでの仕事は当たり前になった事により、猫背やストレートネックの問題が指摘されています。
長い時間、パソコンで仕事をしていると、段々前かがみになってあごも前に突き出てきてしまいます。

長時間の身体によくない姿勢があなたの身体をどんどん歪めていきます。
身体の歪みは様々な問題を引き起こし、中でもうつ病やめまい、パニック障害等もそういった「身体の歪み」がもたらすストレスが起因していると指摘されています。

うつ病やめまいやパニック障害に苦しんでいませんか?

うつ病やめまいやパニック障害の原因には幾つかのストレスが関与すると言われています
なかでも身体の歪みによる「構造的ストレス」では、身体の歪みを脳がストレスと感じる事から起こると言われ薬では対処できません。

歪みを整える為に、整体やマッサージ等をご利用なさる方もいらっしゃると思いますが、果たして改善するのでしょうか?

うつ病やめまいやパニック障害を改善させるために大切な事

整体やカイロなどで身体の歪みを整えましょうと良く耳にするとは思いますが、うつ病やめまいやパニック障害を改善させるためにはとても大切な事があります。

それは、どこの歪みをどの様に整えるのか?

この事が分かっていなければ、神経系のトラブルには対処できません。

うつ病やめまいやパニック障害は「脳脊髄液」循環不足原因かもしれません!

脳脊髄液とは?

頭蓋骨と背骨の中を行ったり来たりしながら脳と脊髄を守る、無色透明の体液です。
常時150~180mlくらい満たされ、1日当たり500mlほどつくられ1日に3~4回入れ替わっていると言われてます。

脳脊髄液の働き

脳は軟らかい組織なので、硬い頭蓋骨に守られています。
でも骨だけでは頭を動かしただけで脳は傷つき壊れてしまいます。

そこで、大切な脳を守る為、頭蓋骨の内側を水分で満たしてプカプカ浮くようになってます。
その水分の役割をしているのが脳脊髄液です。
脳は脳脊髄液のおかげで外からの衝撃を受けても大丈夫なように保護されていると言う訳です。

 豆腐はとてもやわらかいですが、

この様にパックに入っていると

多少衝撃を加えたくらいでは崩れません。

それは、周りの水が衝撃を吸収してくれているからだ

という事は誰もが知っている事です。

   脳も同じです。

脳を周りの衝撃からしっかりと守る為

硬い頭蓋骨と「脳脊髄液」によって守られています。

さらに「脳脊髄液」は、背骨から仙骨の方へも循環し

脊髄も脳と同様に衝撃等から守ってくれてるんです。

私たちのからだには組織液があって、それがリンパとして流れ、静脈に合流するようになっていますが
脳と脊髄を含む神経系にはリンパは流れていません。

では、どうやって神経系の組織液は回収されるんでしょうか?

いらなくなった物質を回収して、神経細胞の環境をほぼ一定の安定した状態に保つための水それが「脳脊髄液」なんです。

汚れた水は腐ります。脳脊髄液も同じです。
常に新しく分泌されて古くなったものは静脈へと吸収されやがて尿として排泄されるようになっています。

脳脊髄液の最も重要な働きは、脳や神経を守っているという事。
脳脊髄液が不足すれば、脳や神経はうるおいを失ってうまく機能できなくなり
脳脊髄液が新しく分泌されず古いままだと脳からの神経伝達に支障をきたし身体に問題を起こします。

脳脊髄液は車のエンジンオイルと同じ

車に乗ってらっしゃる方は分かると思いますが、エンジンオイルをしばらく変えないと車の調子は悪くなります。
逆にエンジンオイルを交換すると、加速も走りもスムースになりますよね?

 車のエンジンオイルを交換せずに乗っていると

いずれエンジンが壊れてしまいます。

車をより良い状態で保つためには

こまめなエンジンオイルの交換が重要です。

  私たちの身体は、新鮮な脳脊髄液が毎日生産され

身体の状態を安定させ脳からの神経伝達

もスムースになるように考えられています。

本来の力(自然治癒力)を発揮できるのは、

この流れが整っている場合です。

もし、この流れが停滞すると

人の身体はどうなるでしょう?

たぶん・・・「壊れます」

 

エンジン(脳)が性能をフルで発揮する為にオイル(脳脊髄液)はとても重要なんです。

しかし、私たちの脳は車と違って壊れた時に修理や交換ができません。
常に脳脊髄液がしっかりと働いてくれる環境を整えておく必要があります。

身体を流れる3つの重要な体液

人間の身体は70%が水分と言われています。
その中でも、血液・リンパ液・脳脊髄液 この3つの体液がとても重要です。
血液・リンパ液・脳脊髄液の役割を確認しておきましょう。

血液の役割

身体の中を循環し、個々の細胞に酸素と必要な栄養素やホルモンなどを届ける配達業務を行い、
さらに代謝によって生じた老廃物を体外へ捨てる回収業務を行う役目があります。

流れが滞ると

血液の流れが滞ると、そこの細胞に酸素や栄養素が行きわたらず、長引けば細胞は死んでしまいます。
血管内の血液が固まると血栓となって血管を塞いでしまいます。
心臓であれば心筋梗塞、脳であれば脳梗塞を起こすことになります。

筋肉に血液が行き渡らないと硬直し硬くなります。これが「コリ」です。
マッサージや整体に行くのは、この「コリ」をほぐして血液の循環を良くするためです。
しかし、身体に歪みがあれば、又すぐに元の状態へ戻ってしまいます。
しっかりと「身体の歪み」を整える事が重要です。
リンパの役割

大きく分け「排泄機能」と「免疫機能」と「フィルター機能」の3つがあります。
リンパは体内で不要になった老廃物や疲労物質を回収して運搬する役目があり、毛細血管に入らないほどの老廃物や毒素はリンパ
管へと取り込まれ、リンパ液に乗ってリンパ節へと運ばれていきます。リンパ節で老廃物や毒素は濾過され血管へと送られ、そこから腎臓を通って尿となり排出されます。

流れが滞ると

リンパにはポンプの機能を果たしてくれるものがなく、周辺の筋肉の収縮によって押し流されます。
老廃物や毒素が体外へ排出されにくくなるとむくみやたるみやセルライト冷え性といった様々な不調を招いてしまいます。

リンパは血液と違い、自分で動くことが出来ない為、筋肉の収縮の力を借りて動きます。
筋肉の「コリ」や「癒着」によって、リンパの流れは滞り、体外に毒素が排出されにくい状態になると
「疲れやすい身体」になりますので、マッサージや整体で筋肉がスムースに動いてくれる身体にしておく必要があります。
美意識が高い女性は、「リンパドレナージュ」等のリンパを流す事に特化したサロン等を利用し「人の手を借りて」むくみやたるみの無い身体作りを心掛けています。
リンパも筋肉と密接な関係がある事から、しっかりと「身体の歪み」を整える事が重要です。
脳脊髄液の役割

脳を周りの衝撃から守り、神経伝達がスムースになるように促してくれます。
一日に3~4回新しく生産され、常に新鮮な状態で脳から脊髄を流れています。

流れが滞ると

神経伝達に支障をきたし「鬱」や「パニック障害」や「めまい」等神経に関わる問題を引き起こす事が考えられます。

PC等の普及に伴い、神経系の病気が多く取りざたされ出したことを考えると、世の中の生活スタイルの変化と「神経系のトラブル」が密接な関係にある事は容易に察しが付くことと思われます。

■ 長時間同じ姿勢をする事による「ストレス」
■ 眼からの情報処理が非常に多くなった事による「ストレス」
■ 室内外の極端な温度差からくる「ストレス」

他にも、「Pm2.5」「花粉」等、あげたらきりがありません。
それだけ「脳」に「ストレス負荷」が掛かっている為、今まで以上に「脳は栄養を欲しがっています」
しかしながら「脳」に栄養を運ぶ為の「経路」が生活習慣により歪められたとしたら・・・
脳は力が発揮できなくなります。

「脳」が力を発揮できる状態にしてあげる事。

その為には、「血液」と「脳脊髄液」の循環を促してやる事が大切です。

「身体の歪み」を整え、更に「脳脊髄液」が常に新鮮な状態で脳の力が発揮できる様にしてあげる事が重要です。
マッサージでは改善しませんので、頭蓋仙骨療法(クラニアルセイクラル・セラピー)等を使った整体が効果的となります。

「血液・リンパ液・脳脊髄液」この3つの体液がスムースに流れ循環してくれる身体の状態こそが
理想の健康状態であると言えます。

クラニアルセイクラル・セラピー
日本語では頭蓋仙骨療法といいます。
19世紀末に、ウィリアム・サザランドによって開発されました。
脳脊髄液の循環を促し、後頭部に軽く圧をかけて脳脊髄液の循環に働きかけ、治癒力を高めるきっかけをつくるというものです。
施術を受けると落ちたようにからだは眠るんですが、何となく意識はある状態でとても気持ち良く頭もスッキリします。
「脳圧」が戻ると身体は元気を取り戻してきます!

資料:ぶどうのえだ PC等のデスクワークが続いたり、

スマホやタブレットを長時間利用する事で

あごが付きだした状態になり

「頭」と「首」の付け根が狭くなってきます。

資料:ぶどうのえだ

本来、脳から背骨まで循環する「脳脊髄液」

の流れが狭くなった「頭」と「首」の付け根で

せき止められ頭の中で溜まりだし、脳を圧迫する事で

「脳」からの神経伝達も悪くなり「神経系」の

トラブルへ発展して行く事が考えられます。

「脳脊髄液」が流れ始めるとどうなるのか?

頭蓋仙骨療法とは少し手技は異なります。
仙骨の機能を高め頭蓋骨の調整を行う事により、脳脊髄液の流れをよりスムースになるようにします。

こういった変化を体感頂いてます。

● 身体がポカポカ温かくなった
● 全身が軽くなった
● ぐっすり眠れるようになった
● 睡眠の質が変わった
● やる気や意欲が湧いてきた
特に重要なのは「眠れるようになった」事。人は睡眠をとる事でしか自分の身体を回復させることが出来ないからです。
頭蓋骨を調整すると頭のサイズが小さくなります!

こちらをご覧ください

この方は、20年近く「うつ病」に苦しんでいらした方です。
睡眠障害で夜眠れなかったり、下痢も酷い状態でした。
右が調整が終わった後です。
1回の施術で、夜眠れるようになった
半年ぶりに固い便が出たと喜んでらっしゃいました。
この方は、仕事がハードでめまいや頭痛が酷いとの事でした。
右が調整が終わった後です。
1回の施術で、頭がすっきりして視界が開けた
肩の重だるさが無くなった
翌週のお話で「めまい」が起きてないのが不思議だとおっしゃってました。
この写真は、1番の方の3回目の来院時の写真です。
体調が以前とは全然違い仕事に復帰する意欲が湧いてきたとおっしゃってました。
1回目の左の写真では届いて無かった指が初めから重なってるのが分かります。
それでも施術後には更に頭が小さくなっています。
脳脊髄液の状態も良くなってきてるようです。
体調に問題ないとおっしゃる方でも、指1本分くらいは普通に小さくなります。

何故、頭が小さくなるのか?

資料:ぶどうのえだ

脳脊髄液の流れがスムースに促される事で

頭蓋骨内に滞っていた脳脊髄液が流れる事により

頭も小さくなると考えられます。

神経系のトラブルをお持ちの方には特に効果が期待できます。
顔の周囲の神経の働きにも影響する為、顔のトーンも明るくなり美しさがアップします。

諦めるのはまだ早い!

当院では、「脳脊髄液」の循環が滞り、古い「脳脊髄液」が頭に溜まり、新鮮で新しい「脳脊髄液」が
身体を循環しないことが原因で身体に様々な問題を起こしていると考えます。

「脳脊髄液」の流れが悪いのにもかかわらず、病院では次々に薬を処方されます。

あなたの身体は病気とは言えど「薬で治せる病気ではない」としたらどうでしょう?

流れが悪ければ「流れを良くすればいい」事です。
流れが悪いのに、どんどん薬を飲んだからと言って「流れはよくなりません」よね?
薬の副作用で、逆に身体はどんどん悪くなり、揚句に薬に依存する生活になっていきます。

お医者さんが何でも治してくれると思ったら「大間違い」です。
私は医者ではありませんから、治しますとも治せますとも言えません。
ですが、あの時「大学病院の先生」が一言

「猫背が酷いから、整体でしっかり診てもらった方が良いよ」

そう言ってくれてさえいれば、5年間も時間を無駄にする事が無かったかと思うと、とても悔しく思います。

苦しみを経験した事も無いのに、次々に薬を処方してくるクリニックのお医者さんと
自分が苦しんだ経験の中から、必死で解決策を見い出してきた「整体師」

あなたならどちらに話を聞いてもらいたいですか?

もうこれ以上、大切な時間を無駄に過ごすのは辞めましょう!
もしあなたが、うつ病・めまい・パニック障害等の神経系のトラブルでお悩みなら是非一度ご相談ください。

私自身も5年間めまいとパニック障害に苦しんだ経験からきっとあなたの力になれると確信しています。

@Lineだと通話料が掛からず安心です。是非、友達追加をお願いします。

友だち追加

初回お試しでは

  • 「脳脊髄液」の流れの適正化を集中的に施術いたします。
  • 頭のサイズの変化に驚かれると思います。
  • 2回目以降は、身体のバランスをトータルに整える施術が加わります。

継続頂く方の為に、施術費がお安くなる(回数券)もございます

質問などあればこちらからどうぞ

* 本内容は、その効果や症状の改善を保障するものではありません。

投稿日:2017年7月14日 更新日:

Copyright© 脳が元気を取り戻す整体とは? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.